JAnet

初めてのアフィリエイト講座

初心者でも安心!簡単!ノウハウを分かりやすく解説します。これを読めば、効率よく成果をあげれるアフィリエイターに!

順次更新予定!!パートナー様にも必見情報満載です!!

競合がひしめきあう『プロアクティブ』で16万円/月の利益を安定して出す
【キーワード生み出し戦略】

Vol.1

プロアクティブ

多くの競合サイトがひしめきあう「プロアクティブ」。
成果報酬単価1,600円であるため、月に100件の成果を出すことができれば、プロアクティブだけで16万円もの報酬を毎月手に入れることができます。テレビCMも頻繁に放映されているため、消費者の認知度も高く、成約しやすいプロモーションの1つです。
今回は、この「プロアクティブ」で今からでも十分に利益を出すことができるノウハウを解説します。

arrow「プロアクティブ」の需要と競合を調査することが第一!

まずは早速、「プロアクティブ」とヤフーで検索してみましょう。

検索画面

1位にプロアクティブ公式サイト、2位以下にアフィリエイトサイトが表示されています。
このアフィリエイトサイトが競合です。

競合アフィリエイトサイトを見ていくと、URLに「プロアクティブ」という文字が入っていたり、サイト内のコンテンツもプロアクティブに特化されていたりと、プロアクティブで利益を出そうと力を入れているであろうことが分かります。

次に、Googleキーワードツールで、「プロアクティブ」という検索キーワードがどのくらい検索されているのかを調査します。

arrowGoogleキーワードツール

https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

※どんなキーワードでどのくらい検索されているか調べることができるツール

キーワード画面

「プロアクティブ」というキーワードで、1ヶ月に27,100回検索されているということが分かりました。(*1)
*1「ローカル月間検索ボリューム」という項目を見てください
ここから試算をしてみます。

1ヶ月に27,100回、「プロアクティブ」と検索されている。そのうち、70%の人が検索結果1位の公式サイトにアクセスし、40%との人が2位のサイトにアクセスする。
※1人がいくつものサイトに訪れると考えられるため合計で100%を超える計算となっています
公式サイトをSEOで追い抜くことは難しそうであるため、2位を目指すものとする。

もし自分がキーワード「プロアクティブ」で2位になることができたら、1ヶ月10,840人にサイトに訪れてもらえる。そのうち、3%がプロアクティブを購入すると仮定すると、325件の成果が発生する。
成果報酬単価1,600円なので、1,600円×325件で、520,000円の報酬を手に入れられる。

検索した人のうち、40%の人が2位のサイトに本当に訪れるか、そのうち3%の人が本当に購入まで至るか、という点は実践してみないと分からないことです。しかし、そのブレを考慮したとしても、【キーワード「プロアクティブ」で2位になれば、1ヶ月10〜50万円程度の利益を手に入れることができる】ということが分かりました。

さて、それでは、自分が作ったサイトを2位にまで押し上げることができるでしょうか?
正直、このキーワードについて言えば、それはNOです。
SEOに自信がある人であれば不可能ではないですが、少しSEOをかじったことがあるという程度では競合サイトを抜いて、2位になることは難しいです。

では、どうすれば良いか。それをここから解説していきます。

arrow「プロアクティブを使ってみたい」見込み客の”真実”を知る!

どんな人がプロアクティブを買おうとしているか、それを知る必要があります。

これの一番簡単な方法は、【検索キーワードを見ること】です。
先ほど、Googleキーワードツールで「プロアクティブ」の検索ボリュームを調べました。
Googleキーワードツールでは、検索ボリュームだけではなく、そのキーワードと一緒に検索している複合キーワードも知ることができます。

それによると、以下のようなキーワードで検索がされていると分かります。

  • 「プロアクティブ 評判」2,400(/月)
  • 「プロアクティブ 口コミ」1,900(/月)
  • 「プロアクティブ お試し」720(/月)
  • 「プロアクティブ 効果」880(/月)
  • 「プロアクティブ 値段」260(/月)
  • 「プロアクティブ 返品」210(/月)
  • 「プロアクティブ 通販」590(/月)
  • 「プロアクティブ 電話番号」73(/月)
  • 「プロアクティブ 自動販売機」110(/月)
※数値は検索ボリューム

「プロアクティブ 評判」や「プロアクティブ 口コミ」と検索している人は、プロアクティブを使った人の評判や口コミを気にしている人。
「プロアクティブ お試し」と検索している人は、プロアクティブをいきなり買うのではなく、安くお試し購入ができないか探している人。

このようにキーワードを見れば、その人が何を考えて検索をしているのか、どんな状況なのかを推し量ることができます。

今度はそれぞれの競合状況をチェックするために、それぞれのキーワードで、ヤフーで検索をしてみます。
すると、これらの複合キーワードにおいては、キーワード「プロアクティブ」ほどは競合サイトが強そうではないが、数多くの競合が存在していることが分かりました。
※競合サイトの強さを調査するためのノウハウはさらに詳しい解説が必要になるため、ここでは深くは触れません。

これらの競合サイトに勝って、1位に自分のサイトを上位表示させることができるかどうか。ほとんどの人は「分からない。自信はないけど、やるしかないのかな」という状態でしょう。

arrowもう一段階深く、見込み客について調査する

プロアクティブを買う人はどんな人なのでしょうか。実際にどのようにプロアクティブ購入まで至るのか、手順を調査してみました。(調査:アフィリエイトチャレンジ)

◆Aさん(女性20代前半)
  • 1)CMで見て、プロアクティブを使ってみたいと興味を持つ。
  • 2)プロアクティブを使っている友人がいるため、使い心地を聞く。
  • 3)「プロアクティブ」と検索し、公式サイトにアクセス。商品情報を見る。
  • 4)公式サイトの情報だけでは、客観的な評価がわからないので、口コミサイトを見る。
    化粧品クチコミサイト「@コスメ」も見る。
  • 5)安く販売しているネットショップを探す。その過程で、もし実店舗の方が安いということがわかれば実店舗
    で買う。しかし、プロアクティブお試しセットはネットでしか申し込みができないイメージがあるため、
    実店舗で買おうとはそもそも頭にない。公式サイトで購入完了。
◆Bさん(女性20代前半)
  • 1)CMで見て、プロアクティブを使ってみたいと興味を持つ。
  • 2)仲が良い友人にプロアクティブについてどう思うか聞く。
  • 3)「一緒に買わない?」と友達を誘う。
  • 4)「プロアクティブ」と検索し、公式サイトにアクセス。公式サイトで購入完了。
    ※友人を誘ってOKをもらった時点で、プロアクティブを買うことを決めていたので、
    公式サイト以外を見る理由はなかった。
◆Cさん(女性30代前半)
  • 1)CMで見て、プロアクティブを使ってみたいと興味を持つ。
    CMでプロアクティブは使って納得がいかなかったら返金してもらえることも知る。
  • 2)化粧品クチコミサイト「@コスメ」を見て、合う人、合わない人がいるということを知る。
  • 3)「プロアクティブ」と検索し、公式サイトにアクセス。公式サイトで購入完了。
    ※返金がOKでなければ購入しなかった。
◆Zさん(男性30代前半)
  • 1)昔からニキビで悩んでいたため、母親から「プロアクティブ」使ってみたらとおすすめされる。
  • 2)CMで見たことがあり、お試しセットがあること、気に入らなければ返金制度があることを知っていた。
    そのため、使ってみようと思う。
  • 3)「プロアクティブ」と検索し、公式サイトにアクセス。公式サイトで購入完了。
    ※友人には相談しない。友人に「あいつニキビで悩んでいるみたいだ」と知られたくない。
◆Yさん(男性30代後半)
  • 1)CMで見て、プロアクティブを使ってみたいと興味を持つ。
  • 2)「プロアクティブ」と検索し、公式サイトにアクセス。商品情報を見る。
  • 3)「プロアクティブ 効果」「プロアクティブ ブログ」と検索し、他のサイトでの口コミ情報を探す。
  • 4)より安く買うために、アマゾン、楽天市場でプロアクティブを探す。
    見つからなければ、公式サイトにもう 一度アクセスして、購入完了する。
    ※実店舗において、自動販売機で販売されているのを見たことがあるが、その場所まで行くことは大変であるためネットで購入。
    ただし、もし販売価格が同じ、かつ、ネットの納期が遅ければ、すぐに手に入れられる実店舗で買いたい。

  • Aさん、Bさん、Cさん、Zさん、Yさんの事例から分かることは以下です。
  • ◇ 1回は公式サイトにアクセスする
  • ◇ 口コミ情報が重視されている
  • ◇ お試しセット、返金制度があることが購入の決め手の1つ

  • ここから、以下の方針でサイトを作ることが良いということが分かりました。
  • ◆ 口コミ情報を主に掲載したサイトとする
  • ◆ お試しセット、返金制度があることを強くプッシュする(お試しセットと通常セットの違い、返金制度を実際に利用してみた体験談など)
  • ◆ 宣伝のようにアフィリエイトリンクを掲載するのではなく、公式サイトへのリンクという見せ方で、アフィリエイトリンクを貼る(宣伝っぽくなってしまうバナーではなく、テキストリンク)

arrow【キーワード生み出し戦略】で16万円の利益を出す!

見込み客が求めるコンテンツは分かってきましたが、どんなキーワードでSEOをすることを考えてサイトを作れば良いのでしょうか。

これまでの調査によって、自分のサイトのトップページをキーワード「プロアクティブ」で2位にすることは難しいと分かっています。
SEOに自信があれば、ここにチャレンジしても良いですが、ほとんどの場合、以下のような複合キーワードで1位にすることを目指すことが現実的です。

  • 「プロアクティブ 評判」2,400(/月)
  • 「プロアクティブ 口コミ」1,900(/月)
  • 「プロアクティブ お試し」720(/月)
  • 「プロアクティブ 効果」880(/月)
  • 「プロアクティブ 返品」210(/月)
  • 「プロアクティブ 通販」590(/月)

ただし、これらのキーワードも競合は多く存在します。
そこで、【キーワード生み出し戦略】です。

トップページは「プロアクティブ 評判」で1位にしようとひとまず決めて、サイトを作り込んでいきます。
検索されているキーワード、見込み客のニーズを意識して、このようなコンテンツを作っていきましょう。

  • 「プロアクティブの評判を友人に聞いてみた」
  • 「プロアクティブのお試しセットを注文してみました」
  • 「プロアクティブのお試しセットを1週間使った感想」
  • 「プロアクティブの返金/返品制度を利用してお金が返ってきました」
  • 「プロアクティブのお試しセット以外の種類」
  • 「プロアクティブを3年使い続けている友人の感想」
  • 「にきびの悩みは本当にプロアクティブで解決するのか」

コンテンツを作り始めて、しばらくすると、サイトへのアクセスが少しずつ発生してきます。1日数人の訪問と、最初は多くはありませんが、これを続けることが重要です。コンテンツを作り続ければ作り続けるだけ、有利になります。

コンテンツが増えていき、サイト価値が向上、SEOとしてもサイトが強くなる。
これは当然ですが、それだけではありません。アクセス解析(*1)にサイト訪問者の「検索キーワード」がたまっていきます。この検索キーワードはサイト運営者の重要な資産です。

*1 サイトを作ったら必ずアクセス解析を導入しましょう。
無料で使えるグーグルアナリティクスがおすすめです。

日本中で検索されているキーワードのほとんどは、1日に1回しか検索されないキーワードです。
サイト運営者では思いも寄らないキーワードでのサイト訪問が必ずあります。

それにより、そのサイト運営者にしか分からない見込み客のニーズが見えてきます。
このキーワードは、需要があり、かつ、競合がほとんどいない可能性があります。

このお宝キーワードが分かったら、今度はそのキーワードで1位になるようにサイト内にコンテンツを追加します。1位にするのはトップページでなくても大丈夫です。

あとは、時間の問題です。月日を追うごとにサイトへの訪問者数は増えていきます。
競合サイトを上回るコンテンツの量、質を作り続けることができれば、必ず1位に表示されます。
1位に表示されるまでの期間は競合サイトの状況にもよるため、一概には言えませんが、「プロアクティブ」の複合キーワードであれば、おそらく数ヶ月ほど更新し続ければ1位にできることでしょう

“継続は力なり”です。継続できる人が利益を出し、途中でやめてしまう人が利益を出せない。ここまで戦略が分かれば、あとはやるだけです。

安定して毎月利益が出る状態を作り出しましょう!

arrowJANetプロモーション詳細

プロモーション名 プロアクティブ
サンクスID 81074
報酬単価 1,600円
<今回想定したサイトを作り、SEOで上位表示達成できた場合の予測>
合計PV(/月) 10,000
報酬発生件数(/月) 100件
報酬(/月) 160,000円
  • ※キーワードの検索数は変動し、PVも変動します。
    さらに新しいキーワードを発見するなど変化し続けるためあくまで目安としてご認識ください。
  • ※この記事に関しては、2012年2月現在での調査記事になります。

arrowプロモーション詳細はこちら

  • 申請(原稿取得はこちら)
  • JCity(本人申込はこちら)

※事前にJANetへの登録が必要になります。

新規パートナー登録はこちら

記事提供:アフィリエイトチャレンジ

アフィリエイトチャレンジ

バックナンバー

2016/2/4
成長市場、話題の格安SIM『OCN モバイル ONE』を紹介して多くの報酬を手に入れよう
2015/6/17
名前が似ているけど別サービス? 高額報酬1万円の『OCN光』を紹介して長く多くの報酬を手に入れよう
2014/11/17
認知度がぐんぐん上がっている『お嬢様酵素』の口コミサイトで報酬を手に入れよう
2014/7/28
一般層向けのクレジットカード『セゾンカードインターナショナル』で幅広く成果をあげよう
2014/5/14
中古車買取査定の『カーセブン』を紹介してアフィリエイト成果を大きく伸ばそう
2013/12/27
認知度が高く、年会費割引がある『三井住友VISAカード』を紹介して報酬を手に入れよう
2013/8/6
高額報酬で競合も少ない『JAL アメリカン・エキスプレス・カード』で多くの成果を生み出そう
2013/3/28
白髪用カラートリートメント『煌髪(キラリ)』で先行者利益を手に入れよう
2013/2/15
高額報酬率16%の東京ガールズコレクション公式通販サイトSHOPLIST.com by CROOZで爆発的に報酬を出そう
2012/12/26
言葉のかけ算でコンテンツを作り込み『バイトルドットコム』で大きな報酬を作りあげる
2012/10/26
『Hulu(フールー)』で映画見放題を楽しみながら月10万円の報酬を獲得するノウハウ
2012/06/21
成約率が高いアンケートサイト『Research Panel(リサーチパネル)』への無料会員登録プロモーションで安定利益を出そう
2012/04/05
高報酬率『MENZ-STYLE メンズスタイル』。流行の移り変わりが激しいファッション業界で報酬を獲得!
2012/02/27
競合がひしめきあう『プロアクティブ』で16万円/月の利益を安定して出す【キーワード生み出し戦略】